2019年07月28日
大阪市にお住いの方必見!ゴミ屋敷をお片付けしてくれる業者の選び方とは

最近、ゴミ屋敷の問題がよくメディアで取り上げられています。
部屋いっぱいに不要なものやゴミなどをたくさん溜め込んだ不衛生な環境は、近隣トラブルになるケースも多く、行政命令が下ることも少なくありません。
近年ではゴミ屋敷の片付けを行う、有料撤去サービスも増えてきているようです。
そこで今回の記事では、ゴミ屋敷を片付けてくれる業者の選び方をご紹介します。

□料金が明確かどうか確認する

HPやチラシなどの料金表示がより明確な業者を選びましょう。
いくつかの業者の表示料金を比較すれば、標準的な料金設定がわかってきます。
料金が安いに越したことはありませんが、ずば抜けて安い業者は逆に怪しいと思っていいかもしれません。

□見積もりを取る業者に依頼する

片付け業者を選ぶときは、必ず見積もりを取ってくれる業者にします。
見積もりを取らず飛び込みでやってくる業者は怪しいと思いましょう。
見積もりは、依頼人に対して処分に掛かる費用を提示する大事な書類です。
そのため、見積もりができない業者は自分たちの作業量を把握できないことを意味するのです。
見積もりを取らない業者は絶対に避けるようにしましょう。

□必要な資格を持っているか

ゴミ屋敷の片付けを行うと大量のゴミがでてきます。
家庭から出たゴミは、法律に沿って処分を行う必要があり、それらを処分する業者は、行政の許可が必要になります。
そのため、ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する場合には、業者がゴミ屋敷の片付けから出たゴミ処分に必要な許可を持っている業者を選びましょう。

□無理なことは無理だとハッキリ伝えてくれる

配慮をしてくれる業者がよいとお伝えしましたが、同時に出来ないこと、予測できる問題点などをハッキリと伝えてくれる業者も良い業者だと言えます。
なんでもかんでもOKの会社は、後から「やっぱり難しい」「そうは言っていない」などと、もめてしまう可能性もありますので、注意しましょう。

□まとめ

今回の記事では、ゴミ屋敷を片付けてくれる業者の選び方をご紹介しました。
弊社は、大阪、東京はもちろん、周辺エリアにも幅広くご対応しております。
また、家財整理の必要性が高まる昨今、弊社は様々な観点から活動しています。
東京都墨田区で行なっている天空陵苑(納骨堂)勉強会、介護&看護EXPO(3年連続出展)、ABCラジオ祭り(6回連続出場)など、多くの場で様々な企業様と手を組み、より良い価値提供に勤めています。
家財整理にお困りの方はぜひ当社へご相談ください。

”一品からお家まるごと全て対応致します!!”
家具移動や清掃のお手伝いなど、住まいのお困りごとは何でもお任せください!!
ゴ~ゴ~お片付け <<見積無料>>
フリーダイヤル:0120-5050-99(受付時間8:00~21:00)

不用品・引越し・掃除・買取・査定・粗大ごみ・ゴミ屋敷
冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・植木鉢・プランター・仏壇
鏡台・タンス・家具・家電・ソファー・ベッド・自転車・パソコン・段ボール